スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
事件
今日,なおちゃんに閉め出された。

帰宅して,玄関のドアをあけ,
家の中に入り,かばん(携帯入り)を置き,
ドアの外に置いてある生協の宅配箱を中に入れようと
私だけ外に出た瞬間。
カチャ,って中から鍵を閉められた・・

その後の状況は言うまでもないけど,
パパが帰宅するまでの30分間は下記のとおり。

なおちゃんは玄関(ドアの向こう側)で泣き続ける。
私は外でパパの帰宅(6:55の予定)を待つしかない。
お隣のお父さんが帰ってくる。
一見虐待のような状況なのでやむなく事情説明。
宅急便の人がきて荷物を受け取る。
「さっきと同じところをカチャってして~」とドアの外からなおちゃんに頼んでみる。
お隣のお父さんから報告を受けたお隣のお母さんが心配して来てくれる。
携帯電話を借りて実家に電話し,パパの携帯番号を教えてもらう。
パパの携帯に電話するが出ない。
いつもより10分遅くなってパパ帰宅。

はぁ。。
疲れた。。。
なおちゃんのトラウマにならなければいいけども。

教訓
1 閉め出されるのはベランダだけではない。
2 夫の携帯電話番号は覚えておくこと。
スポンサーサイト
【 2008/02/20 22:52 】

なおちゃん1歳の日々 | コメント(2) |
<<タイトルなし | ホーム | ぜんまいざむらい>>
コメント
--- No title ---

あららら…。
災難でしたね。
うちも最近カギを閉める事を覚えたので気をつけなきゃ。
とりあえず、携帯は身に付けるようにします。
orange-n * URL [編集] 【 2008/02/21 09:08 】
--- 締め出し ---

大変だったね~。
私も以前、有休をとったとき、保育園に行くダンナ&ショー吉と一緒に、何も持たずに外に出て送り出して家に戻った後に「あ・・・」ということがあったわ。
そのときは同じマンションの友達に電話借りて、ダンナに電話するも「戻る時間はない」ということで、合鍵を持ってる実家の母親に電話して、すぐに解決したけど、母親のケータイ番号までは知らなかったから、もし母親が外出してたらそれこそ夕方まで部屋着で、しかも外出の用があったから、ほんとにどうしようもなかったわ。
もし夕方、同じことされてしまったら、うちのダンナは帰宅が深夜、あるいは帰ってこないだから、ほんとに恐ろしいことに・・・あ、でもさすがに実家に連絡つくかな。
うっちぃ * URL [編集] 【 2008/02/21 09:12 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。