スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
出産の記録②

2月1日(日)511生後3日目

おっぱいが張ってくる。
こんなになるかー!?って感じだけど,
そのうち赤ちゃんの飲む量に応じて生産できるようになるのだ。よくできてる。
赤ちゃんは上手に飲んでくれるので助かる。
それによく寝る。
今日は12時から3時までなんと3時間も寝ていたので,私も一緒に昼寝した。
こんなに何もせずゆっくりしていると,なんか申し訳ないような気持ちになる。

夜は,私のベッドで添い寝。
一人目では決してできなかった荒業(?)だ。
布団で窒息とか,自分が寝返りをうったときにつぶすとか,いろいろ怖くって。
でもやってみると意外といける。
何よりかわいい寝顔がすぐそばにあって幸せな気持ちになる343

午後,抜びょう。

夕方,なおちゃんが来る。
持参したバナナと予備のおやつ(ウエハース)を平らげたあと,ほどなく
「じいじばあばのおうちに行く~」などとぐずりだす。
ずっと指しゃぶりしてるし。
昨日同様,私たちの予想以上に赤ちゃんの存在に動揺し,混乱している様子。
あいかわらずセンシティブだ。
この性格は,今後子育てにおいて十分考慮していかねばならないと思う。
帰り,玄関まで送っていくと,
「たーたん(=母さん)は病院にいて!」と言われてしまう。


2月2日(月)511生後4日目

はじめて授乳量を計ってみる。
20分で32cc!大さじ2杯!

今日,ふと思ったこと。
20年後(ハタチの歳)には,この子も,もう親元を離れているかもしれない。
「20年」と括るとすごい月日のように思うけど,
20年前の自分=中学3年の自分なんてまだはっきり覚えてる。
けっこう,あっという間なんやろうな・・・
そう思うと,赤ちゃんとの日々を一日一日大切に,大切に過ごしていこうという気持ちになる。


2月3日(火)511生後5日目

赤ちゃんの沐浴をやってみる。
2年8ヶ月前の経験はどこへやら,おそるおそる。
てゆーか,前はほとんどパパがやってたし~
「早くバトンタッチしよう・・」と思わずひとりごちる。

夕方,パパが来て,赤ちゃんの名前がほぼ決定。
偶然だけど,サザンの桑田○○と全く同じ漢字になることに気付く。

この日,赤ちゃんは夜中1時間半おきに目を覚ました。
なおちゃんのときのしんどかった授乳を思い出した。


2月4日(水)511生後6日目

朝,私の退院前診察。
気になっていた体重は,約8kgの純増12 
 
連日の授乳で,乳首が痛い。
切れないようにうまく吸わせないと。
赤ちゃんは,うんちの回数が多く,すでにおしりがかぶれ気味らしい。

それにしても赤ちゃんがかわいい。かわいすぎる。
じっと顔を見つめてしまう。
ずーっと抱っこしていたい。
なおちゃんのときは,入院中にこんな気持ちで抱っこする余裕が全くなかった。
とにかく授乳でいっぱいいっぱいで。
赤ちゃんを育てるのはこれが最後だと思うから余計に愛しいのか。
DSCF9177.jpg

この日,新生児微笑を見た。
またまた3時間も続けて昼寝し,起きて40分も飲んだあと
「おなかいっぱいで気持ちいいのー?」と話しかけると,
タイミングよく「にこーーー」ってものすごい笑った。
かわいい。かわいすぎる。 
 

2月5日(木)511生後7日目

よいお天気278
朝,赤ちゃんの退院前診察。
なんとO型であることが分かる。
私もパパもなおちゃんもA型なので,何となく当然にA型かと思っていたから
思わず,「AとAからOってあるんですか!?!?」と聞いてしまった。

昼前に自宅に戻る。
さあ。新しい生活のスタートだ。
とりあえず昼間はこんなところにいます↓
DSCF9199.jpg

スポンサーサイト
【 2009/02/11 09:52 】

すけお0歳の日々 | コメント(0) |
<<兄弟 | ホーム | 出産の記録①>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。