スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
かんしゃくその2
市の育児相談に続き,保育園の先生とも面談してきた!
目的は以下のふたつ。
①保育園でかんしゃくを起こしたり,感情の制御ができずにお友達とトラブルになっているようなことはないか聞く
②なおのかんしゃくに対して,どう対応すればよいか相談する

①について
家での朝夕の状態,かんしゃく,奇声のことを話したら,
保育園でのなおくんからは想像できませんと先生びっくり。
保育園ではきちんとがまんもするし,かんしゃくも奇声も聞いたことがない,
泣くのも朝お母さんと別れるときぐらいですとのこと。

マジですか!?こっちがびっくり。
保育園と家とでバランスをとっているのかも知れないですね,とも。


②について
具体的なアドバイスをたくさんいただいて非常によかった。
さすが毎日こどもたち,そしてなお自身を見てもらってるだけある!
なかでも特になるほどーと思ったのは,
・保育園ではイライラする原因がない,たとえば何かができないとしても
できないのは自分だけではないから,できないーー!!とかんしゃくを起こす必要がない
・なおの身になって対応するのがよい,たとえば塗り絵がはみ出て怒っているとき
「それぐらいいいやん」と言ってなだめようとしても無理,
なおの「ちゃんと塗りたかった」という気持ちに沿って声をかける
・かんしゃくを起こしても何も事態は変わらないということを学べるとよい
・かんしゃくを起こさずうまく自分の中で収められたという心地よさを積み重ねていくとよい
・親が都合のいいときだけこどもに自立(した態度)を求めても無理。
とか。

アドバイスが具体的すぎてうまく文章にできないけど,
とにかくたくさんうなずきまくって帰ってきました。

長期戦。
親だってすぐには変われないし,こどもももちろんすぐには変われない。
手さぐりながらも,なんとか少しでもましになるように
しばらくがんばってみます。
スポンサーサイト
【 2011/05/12 00:01 】

なおちゃん4歳の日々 | コメント(0) |
<<もうすぐ5歳 | ホーム | ポンポン山>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。