スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
天使すけお
もう最近,なおのことで頭がいっぱいなので・・
市の育児相談と保育園の園長先生との面談によるアドバイスを実践し,
一週間耐えに耐えた努力もむなしく,先週末耐えきれずにダブル(私&夫)ドカンです。
自己嫌悪感満開

けどさ,むちゃくちゃですもん,ほんまに。
例えでなく本当に書ききれないほど,朝おきた瞬間から不機嫌と理不尽の連続,そしてかんしゃく。
なんかいい薬ないですか。
もうなおを育てていく自信ありません。

あぁ,すけおが本物の天使に見えるよ
2才3か月・・・いやあなた本当は5歳でしょう!!

☆すけお5歳説☆

エビデンスその1
朝起きてぐずぐずぐずぐず言ってる兄を横目に,さっさと着替えてパンを焼いてくれる!
(タイマーをおもいっきり回すので,そのままだとパン黒焦げ。あとで少し戻す必要はある。)
ひとりでいすにすわり,「お兄ちゃんごはんできてるよー」と声かけ。

エビデンスその2
夕食時,自分でとれるのに「お箸とって~~」とぐずる兄に,「はい,どうぞ。」とお箸を手渡す。
「パパにとってもらいたかったのにーーー」とひどいこと言われても気にする風もなく。

エビデンスその3
外食時,自分だけにこども用のおちゃわんとスプーン&フォークがきたとき,
「はい,お兄ちゃん。」と言ってスプーンを分けてあげた。

あとね,とにかくすけおは「交渉可能」「説得に応じる」そして「引きずらない」
例えば朝のお着替え時。
きりんさんの服がいい,とか黄色のズボンがいい,とか指定してくるんやけど
(なおには見られなかった傾向。)
洗濯中だったり,いやその組み合わせはどうよ?ってとき,
説明すると,「じゃあ明日着る」と聞き分けてくれる。

登園中の四つ角で,直進するか右折するか(どちらでも園に着く)で意見が分かれたとき
「お兄ちゃんの言うとおりにしとこ。」というと,
「もう,いーよ。」と怒りながらも自分の行きたい道をあきらめる。
それでぜんぜん,いつまでも怒らない。
すぐに気持ちをきりかえて直進するコースを楽しんでいる。

このへんは性格やとも思うけど,
やっぱり自分の中で,「自分はこうしたい,でもおかあさん(またはお兄ちゃん)がこう言うから,
じゃあそうしよう,かわりに明日はこうしよう」とか,気持ちの折り合いをつけてるんじゃないかと思う。
そういうのがなんてゆーか,すごくオトナに見える。

なおはさ,もう,自分の欲求であたまがいっぱいになっちゃうからね。
例えば朝いつも飲んでる野菜ジュースがなかったとき。
牛乳でいい?と言うと
すけお「え~~~(不満の声)」と言いながらも,牛乳しかないという事実を受け入れてくれる。
なおは「じゃあ今すぐ買ってきてよーーー!!(かんしゃく)」やからね・・・
あ,もちろん,野菜ジュース飲みたかったんやね,買い忘れてごめんね,などなど
そういう共感や説明をし尽くしても全く効果なしですからね・・

ああぁ~~~
またなおのことになってしまった。
日々,すけおにどれだけ癒されているかということを書きたかったのに!
すけおちゃん,本当にありがとう。
その笑顔に毎日毎日,どれだけ癒されているかを
どうやって伝えたらいいだろう!
どうかいつまでもそのままで・・天使ちゃんのままでいてね!!
【 2011/05/16 11:00 】

すけお2歳の日々 | コメント(1) |
もうすぐ5歳
今日,久しぶりに保育園で体育がある日で,
体操服=半ズボンをはいて登園しました。

元気よく駆けていくうしろすがた,
ふと目にとまったのは,なおのふくらはぎの筋肉!
ほえ~~~
もうすっかり男の子の足だ!!

なんてゆーか・・
2378gで生まれてちっちゃくてちっちゃくて,
つい最近まで「さしすせそ」が言えなくて私のことを「たーたん」と言ってたはずのなおが!
あり得ない

そういえば最近,しゃべり方もなんかちょっとかっこつけた感じ(舌巻いた感じとか)で,
そういう蓮っ葉なしゃべり方やめなさい,というと照れたように元に戻るので
明らかにわざとそういうしゃべり方をしていると思われる。

来月5歳。
登園時,保育園まで手をつないでいくんやけど
いつまでこうやって手をつないでくれるんやろう。。
思わず「なおが大きくなっておかーさんがばあばになったらさー,
なおがおかーさんの手をひいて連れていってよ」と言い聞かせ?た。

市の相談員さんからは,そろそろ添い寝は終わりに・・と言われたけど
そんなさみしいことはまだまだ無理
今日もひとつのお布団でパパと(パパが?)ぴったりくっついて眠りにつきました。

知ってる?
あの白鳳は末っ子で甘えん坊で,中学生まで親と一緒に並んで寝てたんだってさ!
【 2011/05/14 00:28 】

なおちゃん4歳の日々 | コメント(0) |
かんしゃくその2
市の育児相談に続き,保育園の先生とも面談してきた!
目的は以下のふたつ。
①保育園でかんしゃくを起こしたり,感情の制御ができずにお友達とトラブルになっているようなことはないか聞く
②なおのかんしゃくに対して,どう対応すればよいか相談する

①について
家での朝夕の状態,かんしゃく,奇声のことを話したら,
保育園でのなおくんからは想像できませんと先生びっくり。
保育園ではきちんとがまんもするし,かんしゃくも奇声も聞いたことがない,
泣くのも朝お母さんと別れるときぐらいですとのこと。

マジですか!?こっちがびっくり。
保育園と家とでバランスをとっているのかも知れないですね,とも。


②について
具体的なアドバイスをたくさんいただいて非常によかった。
さすが毎日こどもたち,そしてなお自身を見てもらってるだけある!
なかでも特になるほどーと思ったのは,
・保育園ではイライラする原因がない,たとえば何かができないとしても
できないのは自分だけではないから,できないーー!!とかんしゃくを起こす必要がない
・なおの身になって対応するのがよい,たとえば塗り絵がはみ出て怒っているとき
「それぐらいいいやん」と言ってなだめようとしても無理,
なおの「ちゃんと塗りたかった」という気持ちに沿って声をかける
・かんしゃくを起こしても何も事態は変わらないということを学べるとよい
・かんしゃくを起こさずうまく自分の中で収められたという心地よさを積み重ねていくとよい
・親が都合のいいときだけこどもに自立(した態度)を求めても無理。
とか。

アドバイスが具体的すぎてうまく文章にできないけど,
とにかくたくさんうなずきまくって帰ってきました。

長期戦。
親だってすぐには変われないし,こどもももちろんすぐには変われない。
手さぐりながらも,なんとか少しでもましになるように
しばらくがんばってみます。
【 2011/05/12 00:01 】

なおちゃん4歳の日々 | コメント(0) |
ポンポン山
5月5日(木) なお4歳11か月 すけお2歳3か月

なんと私一人でこどもたちを連れてポンポン山へ!
十分に安全なコースを選んだつもりで,それはよかったんやけど,
時間のよみが甘かった
なおはほぼ私と同じペースで歩ける,すけおは2倍かかるけど半分は負ぶって,
と1時間半を見込んで選んだコースが,行き帰りとも2時間半かかりました。
それでもなおは,見事に合計5時間歩ききりました。
お見事!!
てゆーかちょっとしんどかったよね。ごめんね。

11:00
本山寺の駐車場に車をとめてスタート。
急こう配をかなり上って,やっと本山寺につきます。

本山寺の右わきからポンポン山へ。
帰り,同じ道を下ってきたはずがなぜか本山寺境内を抜けて同じ地点(写真のポイント)に戻ってきました。
どこでどう間違ったかわからないけど戻れてよかった~
P1050663.jpg 

上り1回目の休憩。おやつはきのこの山。
上りはもう1回休憩しました。
P1050666.jpg

杉林の中をあるく兄弟。
P1050674.jpg 

13:00
スタートして2時間,予定を30分過ぎても着かないのでちょっとあせる。
13:05
山頂から下りてくる人に,あとどのくらいですかね?とたずねると,13:00に山頂をスタートしたとのこと。
なおが疲れと空腹でぐずりだす。仕方ない。
13:20
まだ着かない~~~

13:30
やっと着いた~~~よかった~~
何はともあれすぐ弁当。
P1050680.jpg

記念撮影。
P1050685.jpg

ケルンに石を積む(お約束)。
P1050693.jpg

頂上にはたくさんの人がいました。
京都方面へ下ると西国三十三か所の善峰寺へ抜けれるらしい。
次は縦走してみたい!

スタート地点ですでに標高があり,上ってきたというより
ずっと尾根伝いという感じだったので,下りも上りと同じくらい時間がかかると予想。
14:00
早々に出発。
来た道を戻る。
15:30
この時間になると,低山とはいえ少しあせる。
途中ですけおが帽子を斜面に落とす
なおがもう歩けない~と言い出す。でもそういいながらもちゃんと歩いてくれた。
16:40
なお&すけおが同時にだっこして~とぐずりだして
ギブアップ寸前に駐車場着。よかった。

今回の教訓
スタートは早めに,時間は十分余裕をもって。
あと,お茶を持っていくのが少なくて,下山時に水分補給できなくて
3人とも喉がカラカラで干からびるところでした。
途中で見ず知らずの人がペットボトルのお茶を分けてくれようとしたけど,
その人の残りも少なく,申し訳なくて断りました。

帰宅したのが18:00
こどもたちはさらにそれから公園にいって,19:00まで遊んでいました。
おそろしい体力・・・


【 2011/05/08 02:03 】

ハイキング日和 | コメント(2) |
かんしゃく
少し前から,なおのかんしゃくがとても気になっていて,
育児相談に行ってきました。

連日のかんしゃくについては,一部ブログにも書いたとおり。
本当に些細な(に思える)ことで,大声を出す,ものを投げる,暴言をはく,地団駄を踏む,
奇声を出して叫ぶ,あとたまに寝転がってわめく。
それが最低でも一日一回。

確かに生まれたときから神経質で情緒不安定なところはあったけど,
もうそろそろ落ち着いてきてもいいんじゃないか?と思い始めた頃から
いちだんとひどくなってきて。
毎日毎日のことなので私も疲れ果ててきて。

はじめは,ウギャアアア========(奇声)となってるなおに対して
私もキレて,ひっぱたいたり,家の外に放り出したり,
みんななおのことが嫌になってる!とひどいことを言ったりしてました。
けど最近ふと,かんしゃくをおこしてるときは全く自制できる状態にないんや!と気づいたんです。
やめなさいと言われて,それを頭で理解してやめる,なんてことはできる状態にないんです。
気づいてみれば当たり前のこと。

とりあえずかんしゃくに対して怒るのはやめよう,と思いました。
あと,自分なりに対応策を考えてみたり。
しかし・・・
来月もう5歳になるのに,あまりにも感情(怒り,不安,悲しさ)のコントロールができなさすぎでは?
もしかして少し情緒に障害があるのではないか?
であれば,きちんと適切な対応をしてあげなくてはいけないし。

それで,相談員の方といろいろお話をさせていただきました。
・なんでも前もって話すことで心の準備をさせる
・パニックの予兆の段階で,しっかり抱っこする
・そのときに話してうまく気分をかえるように仕向ける
・パニックになってしまったら,しばらく放っておく
・頃合を見計らって普通に声をかける
・がまんができたときは,後でちゃんとほめる
を実践してみて,1か月くらいしても全く効果がなければまた違う方法を考えることに。
ただ,情緒に障害があったとしてもなかったとしても,
あったとしてその程度がひどくてもそうでなくても,
つまるところこどもとどう関わるかという問題になるんですよ,と言われて
ものすごく納得。

あと,私が一番心配だったことで,
かんしゃくの芽を親がどんどん摘んでいくようなやり方をしていると
自分で我慢する力が育たないのではないかということ,
それは大丈夫ですと言われて安心しました。

家に帰ってからネットで情報収集。

読んで凹んだブログ
http://pub.ne.jp/asp_daughter/?cat_id=24132
これ読むと,なおのすべてが問題行動のような気がしてくる。
喜怒哀楽をがっつり表現できるところ,ちょっともじっとせず元気いっぱい駆け回るところ,
こどもらしくいたずら好きなところ,親の言うことを聞かないところ,
私が好ましいと思っているところが,すべて問題児扱い。
確かに最近おとなしい子が多いような気がして,
公園でもほかのお母さんに白い目で見られることはあるけどさ。

読んで涙が出たブログ
http://www.eyezmaze.com/onky-blog/05/
あたたかい気持ちになる。共感度100パーセント。
こどもの個性をまるごと受容してる。
世の中にはいろーーんなこどもがいるんだから!って思う。

かんしゃくについてはその2その3とシリーズ化の予定。
【 2011/05/08 01:01 】

なおちゃん4歳の日々 | コメント(2) |
バナナケーキ
そして今日は予報どおり雨だったので,
なおと一緒にクッキング!
保育園でクッキングの時間があるからか,男の子だけど
けっこう「やらせて~~」と興味を示してくる。

一緒に作ったのは,今日のおやつバナナケーキ。
バナナをつぶす。
P1050554.jpg

粉をふるう。
P1050555.jpg

う~~かわいいではないか

今日はこんな感じでまったり過ごしました。
夕方,雨が上がったのでお散歩に行ったり。

あ~~~ずーっとお休みだったらいいのにな。




  
【 2011/05/02 00:10 】

なおちゃん4歳の日々 | コメント(1) |
バーベキュー
GW中,この日だけ天気がよいということで バーベキュー@甲子園浜
いいお肉をちょっとだけ買ってしました。
こどもには・・・鶏肉。
P1050529.jpg 

久しぶりすぎて,炭の調節とかうまくできませんでした。
てゆーか,炭が悪かったような・・
いこってる間もなく,火が付いたところからどんどん灰になってしまいました。
次はもうちょっといい木炭を買おう。。
P1050523.jpg

なおは,食べ終わったらひとりで浜へ遊びにいきました。
ひとりで遊びに行くなんて・・・なんか,成長したな~~としみじみ感動
海をながめるの図!!
P1050519.jpg 

久しぶりに日にあたって非常に疲れた一日でした・・
特になにもしてないのに!
ここでもまた歳を感じた。
はぁ~。男の子二人まだこれから育てるんだからがんばらなくては。
【 2011/05/01 23:03 】

なおちゃん4歳の日々 | コメント(1) |
有馬温泉
4月の話ですが・・
有馬温泉に行きました。
今年は本当にいつまでも寒いので,4月半ばでも温泉日和。

いつも金の湯なので,今回は初銀の湯へ。
P1050413.jpg

銀の湯まえでコロッケを買い食いする兄弟。

P1050416.jpg

なお&かーさん→女湯へ
すけお&パパ→男湯へ
女の子だったら,いつまでも親子で一緒にお湯につかれるんだけどな。
兵庫県では,条例で6才以上は男女それぞれ別のお湯なので,
なおと一緒に温泉につかれるのもあと2年。

なのに銀の湯~~!
熱すぎて全然ゆっくり浸かれなかったぞ~~!!
男湯はふつうだったらしいけど。

有馬温泉に来ていつも思うことのひとつは,
気軽にお昼たべるところがない。
今回はこんな木製の汽車?にのったお子様ランチ¥600とか食べたけど・・
あんまり・・ね。
 P1050428.jpg 

無料駐車場があったらな~
もっと気軽に家族で食事のできるお店があったらな~
もっとよく行くと思います~
【 2011/04/30 21:08 】

なおちゃん4歳の日々 | コメント(1) |
GW例年どおり
我が家のゴールデンウィークといえば!!
ハイ,こどもたちが病気になります

今年は,すけおがみずぼうそうになりました
明日からお休みーー!!っていう28日木曜の夕方に保育園からTEL。
発疹が出ていますのでお知らせします,とな。

もう病院が閉まっていたので,受診はしてないけど
たぶん。水泡になって破れてるし。

あ~~予防接種したのになぁ。。
熱はないし元気なんやけど,顔にもポツポツ出ているのでかわいそう。
しばらく保育園いけません。
GWでよかったようなそうでないような。
【 2011/04/30 01:55 】

すけお2歳の日々 | コメント(0) |
かんしゃく
なおのかんしゃくが全く治まる気配なし。
毎朝毎晩,まるで2歳児のかんしゃくが爆発する。
実年齢4歳11か月なだけに声の大きさが半端じゃなくて,
まじで近所迷惑レベル。

眠い,
まいんちゃんが始まってしまった,
パパが行ってしまった,
もっと抱っこしてほしかった,
寒い,
着替えたくない,
パンにぬったバターがとけてしまった,
クリームパンがよかった,
牛乳がつめたい,
ココアが溶けてない,
スモックがちくちくする,
しつもんドラえもんがうまく切り取れない,
切り取ったしつもんドラえもんがうまく袋に入らない,
などなど,などなど,理由はなんでもあり。
本当に誰もなにもしていないのに,勝手に,急に,大声でぐずる。奇声をあげる。

私やパパに対してなら,できるだけ辛抱して,長い目でみて,
やっていこうと話をしたんやけど,
けいすけに八つ当たりしだすと収拾がつかなくなる。

今朝も,けいすけが持っていた新幹線の本を無理やり奪ったり,
けいすけがあきらめて別の本を持ってきてテーブルに置いていたら,
わざとその本をテーブルから落としたり。
たいてい,けいすけにあきらめさせる(まだ2歳3か月のくせにとても物わかりのよいすけお。
おにいちゃんの言うとおりにしとこう,と言うとだいだいさっとあきらめてくれる。)
んやけど,そらけいすけも辛抱できないときもある。
おにいちゃんやめて!と応戦しだすと,なおがすけおに手を出す。

これすべて朝のことなんで,
私も毎日遅刻との戦いなんで,
だんだんイライラしてきて,
今朝はなおをひっぱたいてしまった。
(それでも素直な態度にはならないなお。私をたたき返してくる。)

なんで毎日毎日こんなにぐずぐず言われないといけないのか,
なんでこんな子なのか,なんでがまんできないのか(私が),
情けなくなって泣けてきて,目がはれてしまったので
結局今日は遅刻。
今日も遅刻,か。

すけおの10倍くらい,抱っこして,話もして,気を使って,
朝は時短とって30分も手をつないで登園して(すけおは勝手に一人でついてくる)
それでもこれ。
もう情けなさすぎる。
どうしていいかわからない。
このままだとなおを嫌いになる。







【 2011/04/27 09:06 】

なおちゃん4歳の日々 | コメント(2) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。